純生CHRONICLE2

ずっと構想段階のまま仮運用されていくwリネ2クラシック寄りブログ

あんまりINできてないものの

しれーっと予約投稿してるので、ブログは毎日続いているように見えているwかと思いますが、9/17週は例によってあんまりINできておらず、狩りにはほとんど行けなかった一週間でした。
そんな中、それなりにいろいろあった事をば。


1.カルミ商人に遭遇!

ワタシをよくネタにしてくれてるw、アンジェリンちゃんが久しぶりにクルマの塔から出てきたということなので、ギランに急行。
カルミ行商人として頑張っているところを背後から忍び寄って接近遭遇成功。
はじめまして!w いろいろ絡んでくれてありがとね!!



2. 風の丘はさびしいところだった!w

なるるんさんのコメントに出てきた「風の丘」というフレーズがあまりに懐かしくて、近況を取材するため、ウチの月下装備軍団からローグちゃんとシリオラちゃん(ともに20台)を派遣してみた。

現在の風の丘は、経験値極小・アデナ多めという設定の狩場になっておりました。
ビーハイヴとかと同じですね。
こういう設定の狩場はことごとくBOTの巣になっていますが、風の丘はあまりにアクセスが悪いためか、BOTすらいない、閑散とした空間でした・・・(^▽^;)


ちなみにこのSSは最近一部方面で流行しているらしいw「リプレイ」を初めて使ってみたもの。まだ試行錯誤中。 




3. 腹がぐるるる~するレイド

土曜夕方は50前後レイドのお知らせがあったので、純生で参加しました。

(よく見ると一緒に走ってるMobがw)


Lv45~57の募集のレイドにLv45の純生で参加するので、2~3回は転がってもしょうがない、今回は初めて行くレイドも多いので勉強と割り切ろう、との決意しての参加です。


同じくLv45で参加していたユズさんちのカボス族長wのPTに拾っていただき、そこにケイント家のカホさん(ソサラ。火砲さんらしいw)も加わって、またまた楽しいひとときになりました。


討伐中盤、時刻は17時半。晩飯を気にしだしたワタシが移動中に「晩飯考慮中…」とつぶやいたのをきっかけにメシチャットが盛り上がりだし・・・

と、すっかりメシのことで頭がいっぱいにww
さらにこの後、おにぎり→焼きおにぎり→味噌付けの焼きおにぎり、と話がヒートアップしていき、昼飯抜きで腹を空かせていた中の人のテンションは最高潮に!!ww


この後、PT内のビショさんがトラブルで落ちてしまったのですが、一同「おにぎりを買いに行っていたのかと思った」などと、のたまう始末ww



カボス族長PTLにグイグイとリードしていただき、カホさんには散々WIZヒールを頂いたりブレイジングスキンという初めて聞く¥を頂いたり、PT内スミスさんにもフェイスハーデンを頂いたり、アタシャしあわせだよぉ(まるこ風にw)
おかげで死亡ゼロ、無事にLv46になれました^^

楽しい時間をありがとう! またご一緒させてね~ん。











ところで、この日の晩飯は・・・・









こうなりましたw

焼きおにぎり売ってなかった! 残念!
でもでも、おでんをつまみつつ、おにぎりを頬張って、プレモルをキューーーっと!!



アタシャしあわせだよぉ(まるこ風にw)


画像リサイズ問題の検証

muragonブログに画像アップしたときのリサイズ処理の具合について、一度、ちゃんと検証しておく。



元の画像 (スクショ(JPEG)を切り出してPNG形式保存したもの  616,550バイト)
http://or2.mobi/index.php?mode=image&file=211300.png



原寸(924px幅)のままjpeg形式に変換してからアップした画像
UP前サイズ=212,627バイト DOWN時サイズ=42,648バイト


640px幅に縮小した後にjpeg形式に変換してからアップした画像
UP前サイズ=119,460バイト DOWN時サイズ=24,983バイト


620px幅に縮小した後にjpeg形式に変換してからアップした画像
UP前サイズ=114,780バイト DOWN時サイズ 114,780バイト


カラのブラウザを一つ開き、そこへブログ表示された画像をドラッグ&ドロップすることで、画像のURLを知ることができ、また右クリックメニューから画像サイズを調べたりすることができる。
そうすることで、muragon側で画像をどのように保持しているかを垣間見ることができるのだが、興味深い結果が出た。


原寸アップしたものは、そのサイズのまま画像を取り出せた。
しかし、だいぶ解像度を落として再保存されているようで、原寸で見てみるとひどくモスキートノイズが乗ってしまっている。
ブログでは、この画像を640px幅で表示するようなHTMLが作成されるため、目視するタイミングでは画像は縮小表示されることになるが、縮小表示されることでノイズは目立ちにくくはなる。


640px、620pxも同様に別窓ドロップしてみると、ともにリサイズ処理されているようなURLが得られる。
しかしながら、620px画像はアップ/ダウン時のサイズが同一となった。
つまり、実際には再保存処理はされておらず、アップ時そのままの画像で保管されているのだと考えられる。



最後にpng形式のまま原寸アップした結果がこちら
UP前サイズ=616,550バイト DOWN時サイズ=382,213バイト

jpegとは扱いが違い、png形式のまま640px幅にリサイズ処理がされている。
ファイルサイズ自体が一定量を超えると、大きいものは強制的に640px幅にダウンサイジングされる仕様なのかもしれない。
pngなので劣化は目立たないが、縮小してもなおファイルサイズは大きく、ダウンロード時のコストが大きい。


スマホだとどういうことになるのかはワタシでは検証できないが、おそらくは同等の結果になるものと思われる。



いまのところの結論は、
・PNG形式だと劣化は防げるがダウンロード時のコストがでかい
・JPEG形式だと、640px未満にすると劣化を防ぎつつ、ダウンロード時のコストも自前でコントロールできる。元画像が大きければ最終的にブラウザ表示されるものは細部の劣化が目立ちにくくなるのでそれはそれであり。


ということになるかな。