純生CHRONICLE2

ずっと構想段階のまま仮運用されていくwリネ2クラシック寄りブログ

オルが安定しないの

グラン鯖では久しぶりのオルコア討伐が、先週の金曜・日曜、そして水曜と、立て続けに行われました。そして、そのことごとくに実は参加していましたw


金曜は人が集まらずにオルは断念し、コアのみの討伐でしたが、それでも火力的には余裕がなく、ようやくギリギリ討伐できた、みたいな印象でした。
ワタシはPTLでもないのに、討伐中にPT内にベラベラと指示を出す「練習」に専念していました。これもいずれ役に立つ日がくるだろうと信じて。



そのリベンジとなった日曜の討伐はそれなりに人が集まり、オルもコアも討伐できて、しかも両方からボスアクセが出る、という近年稀にみる珍事となりました。
分配もこのクラスとしては破格の2M越え。ウマウマでした(^▽^)

アンジェリンさんも参加していて、ブログにその喜びの声wが記されていました。



そして、水曜。
この大成功の噂を聞きつけたと思われる人たちwwが大挙して押し寄せ、平日夜だというのに大盛況の討伐になりました。
ただし、アクセは両方とも、出ず。残念でしたが分配は700Kぐらいになりました。



さしたる経験値がもらえないオルコア討伐においては、アデナでの身入りが成果になりますので、結果からすれば大成功ということなのでしょう。


ただ、ワタシとしては日曜も水曜も全く以て満足できませんでした。



というのは、オルフェン討伐において、巣に帰った後のリスタートが全くうまくいっていないからです。
水曜に至ってはリスタート失敗のあと、なぜかオルフェンが巣からフィールドにワープしてしまい、完全にまた一からやり直し→巣に戻った後のリスタートでまた失敗して体力全快、ということになり、実質2~3体のオルフェンを狩ったのに相当する手間と時間がかかってしまいました。



以前、パッツンさんのブログに、アイン鯖で安定化している手順について紹介がありましたので、ご一読願いたいです。


グラン鯖での最近の討伐においては、巣でのリスタート時の手順が全員に行きわたっておらず、いきなり勝手にオルを叩きにいってしまう人がいるのと、オルを手前に引いてくる、という手順が行なわれていないために、多くのATKで一斉にオルに襲い掛かってバリア突破をひとまず成立させるのが出来ていない、のが失敗の要因だろうと思います。


巣では移動速度が大幅に低下するので、オルを叩きにいった人・リバイレンを叩きに行った人でタゲがばらけてしまったら、もうバリアを目視してからタゲを変えていては間に合わないのです。


一回の手順でオルを仕留め、コア含め1時間ちょいで気持ちよく討伐を終える、というのを経験してから、オルコアは卒業したいと思ってます^^



オル姉さんのぴろぴろぶら下がっている物体を除去すると、本体は飢餓状態ばりのスリムさだと思う。ちゃんと食えよな!!w


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。